電気代節約術

一人暮らしの人は電気代を減らすことは以外と簡単にできます。

これは豆知識ですが、エアコンは付けたり切ったりすることで電気代が高くなります。普通は使ってないとき切っておくといいと思いますが実はそうじゃありません。実際に私も付けっぱなしにすることで電気代は安くなりました。その理由はエアコンはつけるときが一番電気を使うみたいで何度も付けているとその分電気を使うからです。

他にも節約術として私が実践しているのは使っていない物のコンセントは出来る限り切っておくことです。こうすることでわずかではあると思うんですが節約されています。あと電球はすべてLEDにします。こうすることで大幅に電気代は安くなります。もし今LED電球でない人は付け替えることをお勧めします。

あと私は絶対にテレビは付けっぱなしにはしません。テレビは一度見始めるとなかなか止まらないとゆう方も多いと思います。私もその中の一人ですが私は見たいドラマや番組をあらかじめ録画してしまいます。そして時間の空いた時に見るようにしています。そうすることで見るつもりがなかったテレビを長々と見ることもなくなると思います。

これはすべて実践しやすいことですし、実践することによって大幅に電気代を削減できるかもしれないので一度試していただきたいです。

飲兵衛さんにはお勧めの節約術

40代も見えてきて、今更何をなので、もう隠しません。はい、私は飲兵衛です。いくらでも飲めます。一日の終わりにアルコールを体にいれると、その日あった不愉快なことはたいてい消毒することができます。

でも、一つ問題があります。それにかかる出費が馬鹿になりません。家で缶ビール、缶チュウハイは避けたくて、外飲みばかりをしていました。そのため、月によっては月の後半、それをする余裕がなくなることもありました。小さなバーであっても、ワンコインでカクテルが飲めるお店などなく、紙のお金が飛んでいくのだから当然のことだからです。

そこで、私、果実酒作りを始めて見ました。母が知り合いの方にもらった梅酒を私に譲ってくれたのがきっかけです。あまりの美味しさに、節約ついでに私も挑戦することにしました。もちろん始めた当初はカビが生えてしまったこともありました。しかし、軌道に乗り始めた今は、果実酒作りを始める前と比べ、月に3~5万、節約できています。

節約ついでの趣味なのか、趣味ついでの節約なのかは分かりませんが、棚に並んだ瓶を見ると、何だか満ちたりた気持ちになります。出来上がりに1年から数ヶ月かかるのは普通のことなので、作り続けなれば確実になくなります。これが面倒と言えば面倒なのですが、楽しいと言えば楽しいです。果実酒作り、飲兵衛さんにはお勧めの節約術です。